[aivan] 獣リーマンと愛欲の罠

作者︰aivan

「この体が俺を忘れられると思うのか?」

新人研修で知り合ってからセフレ関係だった朝野と二階堂。体の相性が抜群で関係がずっと続くと思っていた二階堂は、朝野から切り出された別れに驚く。「朝野の体は自分以外で満足できるはずがない」──朝野への執着に目覚めた二階堂は、朝野自身にそれをわからせる為、会議室に連れ込む。そして、抵抗する朝野をねじ伏せ、敏感な体を貪るが──?

欲と策にまみれたエロリーマンの拗らせ愛。