[白桃ノリコ] 恋は田舎の片隅で

作者︰白桃ノリコ

リストラにあって、オレは東京から田舎に帰ってきた。地元の仲良し5人組と久しぶりの再会をしたとき、高校の卒業式に、静かで優しい一真から告白されたことを突然思い出してしまった! しかも一真は忘れていなかった。6年間ずっと。「好きだ。宙(そら)が帰るのをずっと待ってた」 どうしよ……メチャクチャ意識しちゃうよ。田舎で恋は生まれるのか───幼なじみ同士のきゅんと再会ラブ。