[鳶田瀬ケビン] パライソ

虐げられて、ヤられて、でも恨めない。たった一人で生きてきた恭介を愛したのは極悪非道のドSだった。――”アトリエ”と呼ばれる謎の島。そこは、チャンスを掴んだ者は巨万の富と名声を手に入れられる夢の島。だが、実態は欲望渦巻く犯罪の巣窟だった。孤独な少年・恭介は生き別れた母を探す手がかりを求め上陸する。しかし、島を牛耳る組織の幹部・ジンに目をつけられ力づくで忠誠を誓わされ…!?鬼畜攻×天涯孤独の一途な受。